iPadをiOS11にアップデートする

iPadをiOS11にアップデートする

iOS11のアップデートが出来るようになったので、iOS11にアップデートしました。これからアップデートするのに参考になるかもしれません。

iOS11は大きな変化なので、画面の変更や今まで使えたアプリが思うように使えないなどリスクがあります。

iOS11にアップデートする時には、必ずAppleIDのパスワードは手元に準備してからアップデートを開始して下さい。

iOS11にアップデートした手順を細かく記載して行きます。

iOS11をアップデートした手順

ダウンロードまで

設定>一般>ソフトウェア・アップデートをタップします。

1ソフトウェア

アップデートを確認中画面に変わります。

その後ソフトウェア・アップデートのiOS11が出るので、ダウンロードとインストールをタップします。

3ダウンロードとインストールをタップ

パスコードを入力する画面が出てきます。パスコードを入力して下さい。

5パスコードを入力する画面

利用規約画面が表示されます。利用規約を読んだら、同意するをタップして下さい。

7利用規約

iOS11のダウンロードが始まります。

9ダウンロード中

ダウンロードが終わると、ソフトウェア・アップデートの画面が出ます。

ダウンロードの時間は、ポケットWiFi環境で4分でした。とはいえダウンロードした時刻と通信状態によって時間は変わるでしょう。

インストールから再起動へ

準備が出来ていれば、今すぐインストールをタップして下さい。

11インストール

アップデートを検証中画面に変わります。

13アップデート検証中

この後自動的に再起動します。

15再起動中

設定完了したら、ロック画面に設定を完了した表示が出ます。

ホームボタンをクリックして起動してみます。

iOS11の設定を完了した表示が出ます。

17設定完了

iOS11に変わったホーム画面が表示するまで

ホームをクリックするとまずパスコード入力画面が出るので、パスコードを入力します。

20パスコード入力画面

まだホーム画面が出ません。「アップデートが完了しました」の表示が出るので、続けるをタップします。

22もうちょっと

AppleIDのパスワードを入力する画面に変わります。AppleIDのパスワードを入力して下さい。

24AppleIDのパスワード

設定をアップデート中に変わります。

26アップデート中

iPad解析画面に変わります。Appleと共有か共有しないどちらかをタップして下さい。どちらでも変わりなく使えます。

28iPad解析

「どこからでもDockにアクセスできます」画面になります。続けるをタップして下さい。

30iPad始める

次も変更されたところですが、更にスワイプするとAppスイッチャーが表示されるようになったようです。その説明画面が出ます。続けるをタップして下さい。

 

31変更ダブルスワイプした

ようこそiPadへの画面になりました。さあ、はじめよう!をタップして下さい。

34ようこそiPad画面に

この後、ホーム画面になります。これでiOS11へのアップデートは完了しました。

iOS11に変わりました

iOS11の画面で変わったのがすぐわかるのは、下のDockの部分です。

その他もたくさん変更点がありますが、今回の記事は、iOS11へのアップデートした手順のみにします。

36下のDockの部分が変わっている

アップデート確認から、ダウンロード、インストール、ホーム画面までの所要時間は約30分でした。

アップデートした時間やネット環境によって所要時間は変わるので、参考程度にして下さい。

 

この記事は、iPad Air iOS 10.3.3から11.0のアップデートで確認しました。

➡その他iPadの情報は、iPadカテゴリーをご覧下さい。
iOSデバイスはほぼ、iPhone、iPad、iPod Touch共通です。

➡Appleの情報は、Appleカテゴリーをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です