iPadで文字をコピー&ペーストする

コピーする

全選択してコピーする

全選択はコピーしたい文をロングタップします。拡大鏡が表示されるぐらいです。

指を離すと、下のようにメニューが表示されますので、全選択をタップして下さい。

全選択

全選択をタップすると、入力した文字が全選択されます。

その上に次になにをしたいかメニューが表示されます。

全選択部分をタップコピー

ここでコピーをタップして下さい。

コピーをタップしたら、どこか違う画面をタップして、表示されたメニューや選択を解除します。

ペーストしたい場所をタップして下さい。すると黒いメニューが表示されます。

 

ここでペーストを選んでタップして下さい。

ペーストできました。

ちょっと一言

全選択して、うっかり削除しちゃったら?

全選択した後うっかり✖キーをタップして、文字を全部消してしまったことないですか。

全選択状態

この全選択状態で、キーボードの✖キーをタップしてしまった!

✖キー押す

すると、入力した文が一瞬にして削除されて、消えてしまいます。

文字消える

消えた場合は、慌てず、前の画面に戻します。

戻るボタンをタップして下さい。そうすれば、消えた文字は戻ります。

前の画面の戻る

 

選択(一部選択)してコピーする

全選択ではなく、一部を選択してコピーします。選択したい箇所をロングタップして、メニューを表示させます。

部分選択

選択をタップします。メニューが表示されます。コピーしたい部分を選択したままスライドさせます。(ドラッグする)

部分選択タップ後

選択範囲を決めたら、コピーをタップします。

 

選択範囲を延ばす

ペーストする箇所をタップします。

部分選択ペースト

メニューが出てくるのでペーストをタップします。

部分ペーストする

選択した部分がペーストされます。

ちょっと一言

キーボードを使ってもコピー&ペーストできます。

キーボードを使う

選択をすると上のような表示が出てくるので、こちらを使ってもよいでしょう。

 

 

この記事は、iPad Air iOS 10.3.3で確認しました。

➡iPadで文字をカーソル移動をするもご参照下さい。

➡その他iPadの情報は、iPadカテゴリーをご覧下さい。
iOSデバイスはほぼ、iPhone、iPad、iPod Touch共通です。

➡Appleの情報は、Appleカテゴリーをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です