iPadで文字をカーソル移動をする

iPadのキーボードにカーソル移動がない!

iPadのキーボードを見ると、カーソル移動のキーがないので、どこでカーソルを移動するかわかりませんよね。

直観的に操作するタブレットは、経験者や使ってみて初めて知る機能もたくさんあります。

iOSがアップデートすると新しい機能も追加され、基本の機能もまだ知らないので追いつけないと感じるかもしれません。

ひとつひとつ触ってみて、いつもの機能にプラスアルファ―して覚えていきましょう。

 

カーソルの移動の手順

文字を入力して、カーソルを移動したいと思ったら、ロングタップして(パネルに指を置いたまま表示が出るのを待つ)拡大鏡が出るのを待ちます。

カーソル

この拡大鏡が出た状態で、カーソルをスライドして移動します。拡大鏡でカーソルの位置を見ながらスライドして下さい。

位置を決めたら、指を離します。

うまくできない場合、何度か拡大鏡を見ながら移動してみてください。

 

この記事は、iPad Air iOS 10.3.3で確認しました。

➡次回 iPadで文字をコピー&ペーストする(仮題)

➡その他iPadの情報は、iPadカテゴリーをご覧下さい。
iOSデバイスはほぼ、iPhone、iPad、iPod Touch共通です。

➡Appleの情報は、Appleカテゴリーをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です