iPadでマナーとして音を出したくない

マナーとして音を消す

音を消すのはどこですか?

iPadから音が出るのを消すのは、以下のパターンで消すのがよいでしょう。

  • 本体横スイッチ
  • サウンド(通知や警告など)
  • 音楽、ゲームなどのオーディオの音量
  • Siriの音

iPhoneのようにバイブレーションはないのですが、名称は違ってもiPhoneも同じ部分を消すと音を出してはいけない場所で、消音にすることが出来ます。

マナーモードでマナー状態となるガラケーの携帯とは違い、音が出てはいけない環境でマナーとして音を消すのはいくつかの部分を操作する必要があります。

慣れてしまうと、それほど難しくないので何度かオンやオフ、音を下げるなどして、覚えていって下さい。

本体横スイッチから消音

設定でiPadの横スイッチの機能を確認します。

設定

設定>一般>一般の中の本体横スイッチの機能を確認します。

1 設定消音

ここが消音にチェックになっているか確認します。

消音にチェックされていると、本体横スイッチがオンになった時、音をある程度消すことが出来ます。

iPadの横スイッチをオンにします。

画面横スイッチオン

iPad本体横のスイッチを下へスライドします。オレンジ色が表示されていれば消音がオンになっています。

カチッと消音オンになると、一瞬画面に表示されます。

7サイレント

このスイッチで消音がオンになっていても、通知や警告オンなどを消すのみで、オーディオはタップすると音が流れてしまいます。またSiriを起動させても音が出てしまいます。

サウンド(通知や警告など)の音量を下げる

本体横スイッチの消音がオンになっていると、通知の音はなりませんが、スイッチをオンしなくても、サウンドのボリュームで音を消すこともできます。

3音量を最低にする

設定>サウンドでサウンドを開いて、音量部分を一番左にして、通知音を最低(なし)にします。

こうしておくと、メールやLineなどの通知が来ても通知音は鳴りません。

本体横スイッチのボタンが動かなくなったとか、スイッチでは消音出来ない場合は、サウンドを下げておくよいでしょう。

音楽、ゲームなどのオーディオの音量

本体横スイッチの消音がオンになっていても、オーディオの音はタップやアプリを開くなどのタイミングで鳴ってしまいます。ゲームやビデオなどの音も鳴ってしまいます。途中まで聞いて留めているオーディオなどにも注意が必要です。

オーディオを起動したり、うっかりタップしてしまっても、音量を最低にしておくと、周りには迷惑をかけません。

iPadの画面下から上へ指でスワイプして、コントロールセンターを開きます。

1音オーディオ

ここのでオーディオの音量を左にして、一番最低にしておきます。

2 サウンドを最低

そうすると、うっかりオーディオをタップしたり、ビデオが始まったりしても、画面は表示されますが、音は鳴りません。

Siriを起動しないようにする

ホームボタンを長押しすると、Siriが起動してしまいます。

4Siriが起動する

Siriが起動する

ちょっとホームを押すつもりが、長押しになり、Siriの「ピン」という音が鳴り、音を消そうと画面をタップすると、余計に音がなって、Siriがしゃべったりしてしまうことがあります。

Siriが起動しないようにします。設定>Siriを開いて下さい。

Siriがオンになっています。ここをオフにします。

 

4Siriが有効

オフにすると、警告が出ます。Siriをオフにするをタップします。

 

6Siriの警告表示

Siriがオフになりました。

これで、ホームを長押ししても、音は鳴らず、Siriを有効にするかどうかの画面になります。

8Siri使用しない

もう一度ホームボタンをタップして閉じるか、Siriを使用しないをタップして画面を閉じて下さい。

この操作では音は鳴りません。

まとめ

iPadでマナーとして音を消したい場合

  • 設定で本体横スイッチの機能が消音になっている場合は、本体横スイッチをオン
  • 本体横スイッチの設定をしない場合は、設定のサウンドを音量を最低にする
  • コントロールセンターのサウンドの音量を最低にする
  • Siriをオフにする

これをしておくと、音を出してはいけない環境で音が響くことはありません。

 

追記 時計アプリのアラーム

時計で設定されているアラームの場合はどうでしょうか?

時計アプリ
  • 本体横スイッチをオンにして消音にする。
  • サウンドを最低にする。
  • オーディオの音量を最低にする。

のように対処しても、アラームの音量は小さくなったようですが、完全には消音になりません。

アラームをしたいが音を鳴らしたくない場合は、アラームの設定時に、サウンドをなしに設定します。

時計アプリのアラームを開きます。

+ボタンでアラームを追加を開きます。このサウンドをタップして下さい。

10サウンドをタップ

サウンドの中でなしを選んで下さい。

9なしにする

元の画面に戻って保存をすると、アラームはありますが、音はなりません。

アラームは、もともと目覚まし時計変わりになるためのものなので、外出時などのマナーにしなければいけない時間には、アラームが鳴らないようにしておくといいですね。

 

この記事は、iPad Air iOS 10.3.3で確認しました。

➡その他iPadの情報は、iPadカテゴリーをご覧下さい。
iOSデバイスはほぼ、iPhone、iPad、iPod Touch共通です。

➡Appleの情報は、Appleカテゴリーをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です